2016年ドリームジャンボ宝くじの発売日は5月11日~6月3日


2016年ドリームジャンボ宝くじは5月11日から発売されています。

今回のドリームジャンボ宝くじの収益金の一部は熊本地震の被災地支援に使われます。

熊本では地震発生から一ヶ月以上が経ちますが、いまだに余震などが続いている状態で復興までまだまだ時間がかかりそうな状況です。

なので、毎回宝くじを購入している方は募金と思って今回少しでも多く買ってみてはいかがでしょうか?

8036135

もし、当たればあなたも嬉しいでしょうし、こんな夢も叶えれるかもしれませんよ。

宝くじが当ったら宇宙旅行をしたいです。

今の仕事は続けつつ、まずは宇宙へ行くための訓練をアメリカのNASAでします。

そして宇宙に行って無重力を体験したいです。

一番興味があるのは宇宙で飲むビールはうまいのかです。

ビールと柿ピーが果たして宇宙ではおいしいのか、食べることは可能なのかを実証したいです。

そして地球はどれくらい青いのかを確認します。

宝クジで7億円当たったら、株式投資をして7億円から倍に稼いでみたい。

大きなお金を手にして、桐谷広人さんみたいに優待だけで生きていきたい。

桐谷さんみたいにアメリカのラスベガスで手持ちのお金を5倍くらいに増やせる技を身につけてプロとしてお金を稼ぐのも良いかもしれない。

とにかく、企業とか社会に生活を縛られず、自分の頭脳と勘で稼いでいる桐谷さんみたいに暮らしたい。

プロのギャンブラーとして生きてみたい。

もし私が宝くじに当たったら、自分の好きな趣味の料理や裁縫を生かした教室を立ち上げたいと思います。

趣味を通して様々な人とお会いしたいと思います。

子供も独立したので、老後に備え自由に生きれる準備をしていけたらと思いました。

そのために、家のリフォームや改築なども行いたいと思います。

また、今まで行く事が出来なかった名所巡りを行ってみたいと考えています。

京都府の天橋立や広島の宮島など風情漂う場所に行き、ゆったりとした時間を過ごしたいと思います。

大金が当ったら、お弁当作りをきっぱりやめようと思います。

毎日家族3人分のお弁当を作っていますが、やれ味が薄いだの、ウインナーが入っていないだのいわれてストレスが溜まります。

なので外で弁当を買ってもらうか、外食をしてもらうようにしたいです。

そ・し・て自分は毎日大金を使って超一流のシェフが作るランチに舌鼓したいと思います。

家事全般をそれならしないようにプロにお願いしようかな!

賢い宝くじの買い方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です